スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sugartomako on --.--
Category :スポンサー広告

言葉の壁2

改めまして、とまこはオーストラリアに住んでいます。

こちらの共通語はもちろん英語なんですが、この国は移民の国で、本当にいろんな国の人が

すんでおり、そしてそれぞれ英語に訛りを持っています。今日はそんなおはなし。


ボガートは基本アホウなんですが、いちおう理解しているコマンドが3つだけあります。

それは、


おすわり (SIT)
おすわり

まて (STAY)
まて

こい (COME)
こい



今、それだけ?って思いましたよね? はいそれだけです。

一応英語圏でくらす犬なので、とまこ以外の人のコマンドにも従えるよう、英語で教えました。

最初は、おやつを使って家の中で特訓し、だいぶできるようになってから

さんぽ中に家の外でも、やるようにしています。


さんぽで、信号待ちのときは、おすわりをさせて待つんですが。。。

sit


このおすわりのコマンド 「SIT」、ばりばり日本人のとまこが言うと、どうやら、、、、

「SHIT(くそ)」に聞こえるらしいです。。。。

<警告>

この先、大変お見苦しい画像があります。お食事中には適さない図です。
苦手な方はぜひスルーしてください。。。
                
                               
                !

                
                !


                !


                !


                !







shit
注*ボガートじゃありません。カンガルーです



日本語でいったら、どちらも「シット」なのに、英語だと、音も意味もずいぶん違う言葉のようです。

と、いうわけで、外でSITのコマンドをかけるときは、

周りの人をびっくりさせないように、かがんで、ボガの耳元で、小声でこっそりやってます。


いや、でも、さんぽ中なんだし、Shit でもあながち間違ってないかも?


ええと、たとえばこんな感じで。。。。。?↓




「ボガ、シット!?」

うんちなし


どうだろう。。?
どうですか。。?


ありです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あかんやろ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by sugartomako on 10.2011   0 comments   0 trackback
Category :犬達のこと

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://bogart.blog.fc2.com/tb.php/7-5d3a7065
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。